たいせつのこと

心も暮らしもシンプルでありたい。そんな私の大切な毎日にお付き合いください。

大好きな事で いっぱいの暮らしは、自分サイズであることが心地よい。
小さく暮らすことで、ご機嫌でいられる。
お金のこと、暮らすこと、家族のこと、仲良しさんのこと。
私のたいせつのことにお付き合い下さい。

子育ては、私がどう生きるか。

仲良しさんMちゃんの息子さん、母の助言で積立て預金を始めるために銀行へ〜。

お姉さんのオススメは、一部「積立て投資信託」でした。

やってみてもいいかなぁ〜って、思ったそうです。

「だって、おかんもやってるから。」





お子たちが大人の私たち世代。

子育てはしてあげることではなくなりました。


「私がどう生きるか」です。

私が、自分のことをどうたいせつに思い暮らしているか。


教えるのではなく、目の端の端の方で見られてる感じ〜。

自分自身で判断しながらも、ふとした時に「あっ、おかんも…。」みたいな。



そう、私の息子も未来の自分のために「積立て投資信託」始めようかなぁ〜と思ってる。



私たちが親とは違う時代に老後を迎えるように、お子たちもまた、私たちとは違う時代を生きていきます。

変化し、柔軟な私でいることは、子育てなんだと思うんです。



お弁当作ったり、部屋を掃除したり、これ好きかなぁ〜って用意したりするのは、私がしたいからしてるだけ。

本当の子育ては、私がご機嫌で自由であること、そのために努力をしていること。

私のたいせつのこと。



今日もご訪問ありがとうございます。

ポチッと押してくれたら嬉しいです。