たいせつのこと

小さく暮らしてご機嫌に過ごしたい。大好きなことがいっぱいの毎日にお付き合いください。

大好きな事で いっぱいの暮らしは、自分サイズであることが心地よい。
小さく暮らすことで、ご機嫌でいられる。
お金のこと、暮らすこと、家族のこと、仲良しさんのこと。
私のたいせつのことにお付き合い下さい。

でも、時々欲が出る。

大体55歳ぐらいには、年金で暮らす練習をしましょうだそうだ。

年金定期便で、50歳を過ぎれば大体の年金額もわかる。

まずはそれで暮らせるよう、暮らしを小さくする。

当然、年金にはボーナスはない。

ボーナスをあてにする暮らしは卒業しておかないと。


それでも足らない分は、貯めておくしかない。

定年退職から年金受給までの暮らしのお金も必要だ。

その間は、働くとしよう。

働くために、健康な身体と心の準備もしなくては。

夫婦仲も大切になってくる、お互いが干渉しないでは道は開けない。

あ〜、忙しい((((;゚Д゚)))))))


てなことを、お子たちが自立したらすることらしい。





私49歳、お子たちは自立した。

数年前から、暮らしは小さくし始めてる。

若く結婚したおかげで、準備期間はしっかりとある。

地味にコツコツとやっていこう。

でも、時々欲が出る。


時々やってくる、仕事のチャンス。

シフト増やすこと可能。

自分で厚生年金かけちゃう⁉️

まだ、11年ある。

そんな気持ちがないわけじゃない。


打診されて思い出した。

必要以上はなくていい。

そうやって小さな暮らしを進めてきた。


収入だって、必要以上はなくていい。

きっと、収入が増えれば、私の「もっと」は増殖する。


あとの11年も、ご機嫌で小さく暮らす。

でも、時々欲が出る。


もっと もっと もっと。



今日もご訪問ありがとうございます。

ポチッと押してくれたら嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)