たいせつのこと

心も暮らしもシンプルでありたい。そんな私の大切な毎日にお付き合いください。

大好きな事で いっぱいの暮らしは、自分サイズであることが心地よい。
小さく暮らすことで、ご機嫌でいられる。
お金のこと、暮らすこと、家族のこと、仲良しさんのこと。
私のたいせつのことにお付き合い下さい。

嫁入り客布団を捨てると、叱責を受ける。

嫁入りで持ってきた客用布団2組。

綿布団で、めっちゃ大きいタイプ。

敷くと6畳の部屋にパンパン。


ほとんど使ったことない。

でも、捨てるのは忍びない。


悩みに悩みました。

使いきってから処分しようと思い、自分たちで使用。

ベットを止めて、使用するも10カ月で、ギブアップ〜(T ^ T)


重い❗️大きい❗️で毎日のメンテナンスが辛い。

干すのに運ぶ時、重すぎて地面にこすちゃう。

大きすぎて 壁に窓枠にこすっちゃう。

胸の高さまで、持ち上げるのが一度で上がらない。

シーツの入れ替えが全身運動。

いつか階段から落ちて骨折しちゃうかも((((;゚Д゚)))))))


でも、やっぱり捨てられなくて1年3ヵ月。

時折、天日干ししながら保管。

仲良しさんSちゃんの「将来のためにクローゼットの処分を考える」に背中押してもらいました。


雨降りの粗大ゴミの日でしたが、5往復して運びました。

その度に、「こんなに綺麗なのになんで捨てるのか❗️」

「今の人は……。」などと居合わせた人たちから、何度も叱責を〜(T ^ T)

何とか、「もったいないから、持って帰ろうかな」というのを阻止出来て良かった。

雨降りに感謝。


長々と理由を言うわけにもいかず、叱責は甘んじて受けておきました(笑


介護職の私は知っている。

もったいないからで残したものたちが、大きなトラブルの元になるのを〜。

家族の人数が変わったり、生活パターンが変わったり、加齢に備えたり。

人生の節目、節目で見直しは大切なこと。

使っていないものを置いておくのは、もったいない。



今日もご訪問ありがとうございます。

ポチッと押してくれたら嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)