たいせつのこと

心も暮らしもシンプルでありたい。そんな私の大切な毎日にお付き合いください。

大好きな事で いっぱいの暮らしは、自分サイズであることが心地よい。
小さく暮らすことで、ご機嫌でいられる。
お金のこと、暮らすこと、家族のこと、仲良しさんのこと。
私のたいせつのことにお付き合い下さい。

「おばあちゃんに見える姿の作り方」の逆をしようっと。

職場には広〜いロビーがあるんです。

そこで、久しぶりにあった同世代の職員さんとちょっと立ち話。

「はぴ子さんが歩いて来るのずっと見てたのよ。ほんと、姿勢がいいねぇ。私も、少し気をつけないとね❗️」


やった〜、褒めたれちゃった。

それも「姿勢がいい」なんてめっちゃ嬉しい(๑˃̵ᴗ˂̵)




49歳にもなると、服や髪型で若作りなんてのは かえって痛々しい。

「老化」があらわれ、個人差がそろそろ出てくるお年頃。

「全然変わらないね」と「おばあちゃんかと思った」の分かれ道〜。


姿勢、後ろ姿、歩き方。

気にかけていきたい項目よね〜。


じゃ、胸張って❗️なんて思うけど ちょっと違う〜。


なぜ、姿勢が悪くなるのか 考えてみる。

腹筋(特におへそから下の丹田)、骨盤底筋が弱る。

だから、骨盤が後ろに傾く(筋力が弱ってるから)

だ から、背骨がS字カーブを描く。

だから、猫背になる(肩こり)、腰痛。

だから、股関節、膝に負担がかかり痛みや変型がおこる。

だから、歩幅が小さく、足も上がりにくくなる。


そして、よく見る「おばあちゃんの歩き方」となるよーな気がする((((;゚Д゚)))))))

仕事柄、様子観察、予防、対策とついつい考えちゃう〜。


かくいう自分も、お腹が特に出てるわけじゃないのよね。

でも、おへそ下の腹筋が弱いのよね〜。

座ってると、すぐにダラ〜ってなっちゃう。

そんな時、決まって猫背マックス(T ^ T)


どこを改善したいか、どーなりたいかってのをイメージしながら筋トレしたり、ストレッチしたり。

地味に努力中〜。


歳は取ってるけど、「姿勢のいい颯爽としたおばあちゃん」になりたいなぁ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)



今日もご訪問ありがとうございます。

ポチッと押してくれたら嬉しいです。